ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

ゴミ袋

ポリエチレン製ゴミ袋です。大容量サイズを取り揃えております。

ゴミ袋で【ポリ袋】20Lに関連する袋、商品を探す

【ポリエチレン製品】ゴミ袋一覧
  • 商品カテゴリ:ゴミ袋
  • 商品名:【ポリ袋】20L
4件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

【ポリ袋】20Lゴミ袋(厚み0.015・半透明)GH-23<1000枚入り>

価格: 3,590 円
20Lサイズの半透明のゴミ袋(1000枚入り)。1枚あたり3.59円!

【ポリ袋】20Lゴミ袋(厚み0.012・半透明)GH-20<1800枚入り>

価格: 5,500 円
20Lサイズの半透明のゴミ袋(1800枚入り)。1枚あたり3.06円!

【ポリ袋】20Lゴミ袋(厚み0.020・透明)BM-28<1200枚入り>

価格: 6,000 円
20Lサイズの透明のゴミ袋(1200枚入り)。1枚あたり5.0円!

【ポリ袋】20Lゴミ袋(厚み0.025・透明)BM-23<1000枚入り>

価格: 6,499 円
20Lサイズの透明のゴミ袋(1000枚入り)。1枚あたり6.5円!
4件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

ゴミ袋とは

ゴミ袋とは、ポリ袋やレジ袋と同様に、原材料にポリエチレンやポリプロピレンなどを使用して作られた袋のことです。ゴミを集めて入れる際に使う大容量の袋を一般的に「ゴミ袋」と呼びます。
以前は黒や水色のマチが無い平袋タイプのゴミ袋が多用されていまいしたが、ゴミ問題が深刻化した背景から1990年代以降は、自治体指定の有料ゴミ袋が増えました。可燃ゴミや、不燃ゴミなど、入れるものに応じて使われる素材が使い分けられているのが一般的です。
また、ゴミ袋と表記されたものは、素材の性質上、食品を入れるのには適していないため注意が必要です。

HDPE(高密度ポリエチレン)のゴミ袋

可燃ゴミ用に多く使われています。
薄くても強い(引っ張っても伸びない)特性から、水気を含んだ重いゴミにも適しています。角があるゴミを入れた場合、縦方向に裂けやすいデメリットがあります。

LDPE(低密度ポリエチレン)のゴミ袋

不燃ゴミ用に多く使われています。
HDPEに比べ、しなやかで柔軟性があることから、裂けづらく大物の不用品を入れるのに適しています。

規格ゴミ袋のサイズ一覧

ポリ袋と異なり、大きなものを入れることが多いため、
サイズは「ℓ(リットル)」の容量で表され(平袋タイプの場合)
詳細な寸法は厚み(㎜)×巾(㎜)×長さ(㎜)の順で表記されます。
自治体などで使用される有料ゴミ袋(レジ袋のような形が多い)のサイズも「ℓ(リットル)」、もしくはそれぞれの自治体で設定された、S・M・Lなどで表記されます。
使用している材質を表すため、号数の前にHD(高密度ポリエチレン)、LD(低密度ポリエチレン)と表記するのが一般的です。

容量(ℓ) 巾(mm) 長さ(mm)
45ℓ 650 800
70ℓ 800 900
90ℓ 900 1000
※寸法は平袋(マチ幅無し)タイプのものです
このページのトップへ