ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

食品袋

ラミネート製品一覧

ガスバリア性やボイル対応・冷凍対応などの高機能な製品です。
食品包装に適しており、食品に合わせて種類やサイズが豊富に揃っています。
掲載されていないサイズや柄入りの商品も取り扱いがございますのでご希望の方はお問い合わせください。

■水物を入れる場合や冷凍保存、真空保存、ボイル殺菌が必要な場合
真空袋』ページへ

■和洋菓子の包装用で冷凍やボイルが不要な場合
合掌袋』ページへ

■冷凍食品や干物などの食品包装用
三方シール袋』ページへ
73件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順
1 | 2 | 3 | 4 次へ>>

【OP袋】(合掌袋)合掌GT(No.3)70×100mm

価格: 330
和洋菓子などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【OP袋】(合掌袋)合掌GT(No.5)70×130mm

価格: 368
和洋菓子などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【OP袋】(合掌袋)合掌GT(No.10)100×120mm

価格: 384
和洋菓子などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【OP袋】(合掌袋)合掌GT(No.6)70×200mm<100枚入>【特価品】

価格: 480 円
和洋菓子などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【OP袋】(合掌袋)合掌GT(No.8)85×150mm

価格: 492
和洋菓子などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【OP袋】(合掌袋)合掌ガゼットGT(No.22)70×150mm

価格: 538
和洋菓子などの食品の包装に。マチありタイプです。

【OP袋】KコートOP Pタイプ規格袋No.5B6 140×220mm

価格: 599 円
和洋菓子などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【OP袋】バリアOP Yタイプ規格袋No.5 140×240mm

価格: 648 円
和洋菓子、加工品などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【OP袋】バリアOP Yタイプ規格袋No.7B 150×230mm

価格: 670 円
和洋菓子、加工品などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【OP袋】(合掌袋)合掌GT(No.11)125×170mm

価格: 676
和洋菓子などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【OP袋】バリアOP Yタイプ規格袋No.7 150×250mm

価格: 685 円
和洋菓子、加工品などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【ナイロンポリ袋】(真空袋)新Lタイプ(No.7)150×250mm<100枚入>【特価品】

価格: 718 円
食品などを密閉保存できる国内メーカーのナイロンポリ。1枚あたり7.18円!

【OP袋】バリアOP Yタイプ規格袋No.9 160×260mm

価格: 729 円
和洋菓子、加工品などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【OP袋】バリアOP Yタイプ規格袋No.10B6 170×260mm

価格: 767 円
和洋菓子、加工品などの食品の包装に。マチなしタイプです。

【ナイロンポリ袋】(真空袋)新Lタイプ(No.9)160×260mm<100枚入>【特価品】

価格: 788 円
食品などを密閉保存できる国内メーカーのナイロンポリ。1枚あたり7.88円!

【OP袋】バリアOP Yタイプ規格袋No.10 170×280mm

価格: 801 円
和洋菓子、加工品などの食品の包装に。マチなしタイプです。
1 | 2 | 3 | 4 次へ>>
73件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

真空袋とは?

単一の素材では防湿性や遮光性、保香性、印刷加工などの目的を完璧に実現することが不可能で、このような特殊性質を同時に必要とする包装のために、石油原料の合成樹脂(PPやPE、PETなど)や、アルミ、紙など性質の異なる素材を何層にもラミネート(多層、もしくは積層)加工などしたフィルムで作る袋のことです。
それぞれの素材の特性を活かすことができ、目的に応じ、より高い性能を持たせることができます。
この真空袋が最も重宝されている分野は食品包装の分野です。防湿、保香、遮光などの性能で、中に入れる食品を新鮮・安全に保つことができます。
また、底マチのある袋で商品を自立させて陳列させたり、袋上部の開閉口をチャック付にする、ヘッダー用袋(陳列用の穴を開けるタイプ)にしたりすることもできるので、食品用の商品パッケージに最適な袋です。

真空袋の構造

複数の素材を何層にも重ね1枚のフィルムに仕上げます。
代表的な方法は、押し出しラミネート(溶かしたPEを流し込んだ後に、圧着・冷却して巻き取る)、ドライラミネート(表素材と内側素材を接着させる)があります。
真空袋として表に使われる素材(表基材)をベースフィルム、袋の内側(もしくは中間)に使われるシール性のある素材をシーラントフィルムと呼びます。
ラミネートが3層以上の場合で、ベースフィルムとシーラントフィルムの間に遮光などの別の特性を持つフィルムを入れる場合、バリア性サンドイッチフィルムと呼ばれます。
食品パッケージの場合、直接食品に触れる内側の素材に用途に応じた材質を、印刷を必要とする表の素材には、OPPや、紙などの素材を合わせることで印刷加工やパッケージの質感をコントロールすることができるため、重宝されています。

ラミネート素材と特性、代表的な用途

それぞれの特性に応じて、代表的な物をご紹介します。

主なベースフィルム バリア性サンドフィルム シーラントフィルム 主な特性 主な使用代表例 備考
酸素バリア性 防湿性 保香性 ガスバリヤ性 光遮断性 耐熱性 耐寒性 耐衝撃性 耐ピンホール性 透明度 印刷(発色)
OPP(延伸ポリプロピレン) PE ×               酸素の影響を受けにくい砂糖、塩、菓子、冷凍食品など。 比較的低コストで作ることができる
EVA
LLDPE
CPP ×           ×   酸素の影響を受けにくい乾燥食品、干菓子、雑貨など。 OPP/PE系よりは透明度が高く、ハリがある。液体包装には適さない。
EVOH PE                 かつお節が代表的。漬物、粉末スープ、高級菓子、珍味、などにも。 静電気防止性の高い素材を使用し、シーラントフィルムにも静電気防止タイプが必要ば場合がある。
VMPET CPP                 ポテトチップスの袋が代表的。 アルミ箔に比べれば劣る。
  VMCPP     ×               キャンデー、クッキー、スナック菓子など幅広く 防湿目的の包装に適している。
このページのトップへ